本文へスキップ

社会福祉法人擁童協会 児童養護施設 大野慈童園

TEL.0585-32-0172

〒501-0503 岐阜県揖斐郡大野町大字寺内624



温かい寄付をありがとうございますHEADLINE

JAいび川様

 いび川農業組合(JAいび川、堀尾茂之組合長)様より、揖斐郡産の農畜作物や加工品を寄贈して頂き「贈呈式」を平成29年4月28日(金)に児童養護施設樹心寮・地域交流ホームで関係者の出席により開催しました。
 寄贈は、平成29年4月より平成30年3月までの予定で毎月1回、7月と8月は月2回にわたり、旬の農産物を中心にしてご寄附(配達)して頂きます。
 新鮮な野菜を頂き、子どもたちの毎日の食事に生かしています。ありがとうございます。
 「贈呈式」についての記事
平成29年4月29日(土)岐阜新聞(朝刊)




大垣キワニスクラブ様

 平成29年度7月31日(月)
大垣キワニスクラブ様より国際キワニス子ども基金・経済的支援の一環として、本年4月より大野慈童園から大学へ進学した学生へ奨学金を給付して頂けることになり、贈呈式を実施しました。
助成内容:本年大学に入学した勤勉な学生に対する奨学金の給付
     国際キワニス子ども基金からの奨学金2,000米ドル(日本円=217,688円)
贈呈者 :大垣キワニスクラブ
     会  長  境 敏幸  様
     事務局長  内山 文雄 様


 大垣キワニスクラブ様の概要等(当該団体の資料より抜粋)

 国際キワニスクラブについて
 国際キワニスクラブは、1915年にアメリカデトロイトで創設されたロータリークラブ様やライオンズクラブ様と並び称される世界三大奉仕団体の1つです。創立102周年を迎えた現在世界で約80ヶ国7,000のクラブで20万人の会員が活動を続けております。日本では東京オリンピックが開催された1964年に(社団法人)東京キワニスクラブが設立されて以降現在では全国35のクラブで約2,000名の会員が「子ども最優先」をスローガンに掲げ未来を担う子ども達のための活動をしています。
国際キワニスではユニセフ(UNICEF:国連児童基金)と協力のもと世界的な規模で母子を風土病等から守るための支援活動にも積極的に取り組んでおります。

大垣キワニスクラブについて
名 称 : 大垣キワニスクラブ
設立日 : 2015年3月24日
代表者 : 会長 境 敏幸(株式会社大垣共立銀行 常務取締役)
会員数 : 47名(2017年7月現在)
事務所 : 503-0887 大垣市郭町2−2
      TEL/FAX 0584-51-0568
      E-mail kiwanisu-ogaki@octn.jp
設立経緯: 大垣キワニスクラブは少子化が叫ばれる中、名古屋キワニスクラブ様をスポンサークラブとしてキワニスクラブがモットーとする「まず子どものことを第一に考えよう」に共鳴した37名の会員で設立されました。
今後とも地域のお子さんが何を求めているのか、また我々に何ができるのかを話し合いながら長期的支援に立った地域貢献活動を推進して参りたいと思っております。


 


連絡先

大野慈童園

〒501-0503
岐阜県揖斐郡大野町大字寺内624
TEL.0585-32-0172
FAX.0585-32-2984
jidouen@cyber.ocn.ne.jp